1.はじめに 
 2.研究・教育方針 
 3.研究テーマ 
  3.1安全と防災
  3.2設計と建設 
  3.3感性と力学 
  3.4環境と構造 
 4.研究室の学生の声 
 5.むすび 
  
 6.研究室の紹介記事 
 7.旧「研究室の紹介」 
 
 3. 研究テーマ

 3.4 環境と構造:環境にやさしい道路・構造物の設計


  我々の日常で最もお世話になっている構造物の一つは道路である.道路の目的は,もちろん,交通,自動車を安全に通すことであるが,現在は,その道路に他の機能を持たそうと考えられている.たとえば,最近はゲリラ豪雨が問題となっているが,降った雨を一時的道路の中にためておき洪水を防ぐという防災機能を持たせること,地球温暖化にともなうヒートアイランド現象が知られているが,道路に地面を冷やす機能を持たせる環境改善機能など,様々ある.研究室では,この様な新しい課題に取り組んでいる.
 
 
 

前のページ次のページへ

Copyright©2003-2014 Division of Rock Mechanics and Rock Engineering Yamaguchi University.All rights reserved.