第48回 社建 研究室対抗ソフトボール大会
トンネル研(清水,進士研)のみなさん
2006年11月12日にソフトボール大会が行われました.
今年で48回目?を迎える本大会は,社建で一番のビッグイベントと言っても過言ではありません.
その伝統あるソフトボール大会に優勝するため,どの研究室も大会2ヶ月前から練習を開始します.
この時期のグラウンドはソフトボールやってる奴らばかりで,他の研究室と練習試合しまくりです.
この時期は研究よりソフトボールの方が大事なんです!
特に石川さんは,忙しいにも関わらず,研究を犠牲にしてまでソフトボールに打ち込んでいました.
天才ですね.
ちなみに,毎年トンネル研がソフトボール大会の幹事を務めています.
まずはトンネル研のチーム紹介↓

【チーム名:とんねるず】

背番号登録名所属学年ポジション野球歴役職プロフィール
石川清水研M2 監督(PM)
大会責任者(GM)
全打席ホームラン狙いの最強スラッガー.
今年は監督としてチームを率いる.
田村清水研M2
1年ヘッドコーチ打撃フォーム改造に失敗した,悩める1番打者.
リリーフとしてナチュラル変化のボールでゴロを打たせる.
神谷清水研M2  去年は出場してないため,野球の基礎がなっていない.
2年後輩の山根と正捕手の座を争う.
光清清水研M1  投げるがちょっぴり苦手なのでファースト固定.
今年はバットを短く持ってヒットを量産!?
中矢清水研M1  ときどき外野の守備で痛いミスをしちゃいます.
今大会は不参加を表明し,みんなから批判を食らう.
平谷進士研4年4年キャプテンソフトボール部に所属し,打撃守備力ともに◎
キャプテンとしてチームを盛り上げる
伊野進士研4年  名門シダックス(カラオケ店)のアルバイト.
あまり練習に参加していなかったため実力は未知数.
小松原進士研4年
1年トレーナー短距離でインターハイに出場したほどの韋駄天.
打撃でも長打が期待できるパワーヒッター.
岸田進士研4年 メカニックトンネル研のパソコンを管理するハイテク男.
チャンスに強いバッティングでトンネル研の4番を打つ.
10平川清水研4年  筋トレを怠ったため,パワー不足は否めない.
打撃守備ともに不安定だが猛練習でレベルUP!?
11山根清水研4年  すべてにおいてやる気がない映画マニア.
チームの士気を下げてしまうのが悩みの種.
12米田清水研4年
14年スコアラー四球だらけのノーコンピッチャー.
野球経験は豊富で,打撃守備に期待.
13新谷元進士研OB  去年トンネル研をベスト8に導いた前監督.
遊びに対する情熱は天才的で,今年はOBとして参加.
14足立元清水研OB8年 新谷さんと同じく去年のトンネル研の主力選手.
細身の体だが,打撃守備センスは抜群.
15清水清水研教授オーナー去年は二塁手として大会に参加.
華麗な守備,打撃で前大会ベスト8に貢献.
99今井進士研M2 おとり去年は参加したが今年はなぜか不参加.
予想外のミラクル,珍プレーで前大会ベスト8に貢献.

大会で勝ち進むには練習しまくるしか方法はありません.
とゆーわけで,暇な研究室を見つけては練習試合を申し込みガチンコ勝負!
試合がない日には,キャッチボール,ノック,フリーバッティングなどの基礎練習!
これを2ヶ月間毎日のようにやっていました!
他の研究室もこんな感じですが,間違いなく練習量と練習試合数はトンネル研が一番多いはず!
気になる練習試合の結果は・・・↓

【練習試合の結果】

19/25麻生古川研16-4
29/27材料研(浜田,高海,吉武研)3-11
39/27麻生古川研12-12
49/28麻生古川研8-4
510/2耐震研(山本研)16-2
610/3衛生研(浮田,関根,今井研)11-3
710/4材料研4-6
810/5衛生研7-14
910/10麻生古川研5-4
1010/11耐震研8-3
1110/18耐震研7-0
1210/18麻生古川研8-4
1310/24機械工学科13-18
1410/25水理研(羽田野,朝位研)5-4
1510/25水理研7-1
1610/26衛生研6-6
1710/27衛生研3-12
1810/27衛生研0-0
1910/31電気電子工学科6-6
2010/31耐震研5-2
2111/1耐震研6-5
2211/1耐震研7-8
2311/6水理研14-6
2411/8衛生研5-8
2511/9都市研(田村,榊原研)9-13
2611/10麻生古川研12-6

【チーム成績】

   試合数:26
   勝敗:14勝 8敗 4分
   安打数:362
   打率:0.401
   打点:181
   本塁打:25
   失策率:3.192
   得点率:7.808
   失点率:6.231

     ※失策率,得点率,失点率は合計を試合数で割ったもの

とゆーわけで,なんとか勝ち越しました〜☆
チーム打率4割はなかなか.
まぁ,そこそこ強いんじゃない!?
続いて個人成績↓

【個人成績】

背番号登録名試合数打数安打数打率打点本塁打失策率タイトル
石川26116560.48331100.308最多安打
本塁打王
打点王
田村25111370.3331200.480 
神谷932100.313200.111 
光清1556160.286500.133 
中矢1037130.351600.500 
平谷23101400.3961940.130ゴールデングラブ
伊野31560.400300.000 
小松原2396460.4793160.652打点王
岸田2092430.4672630.300 
10平川2085290.3411300.350 
11山根1662130.2101000.375 
12米田23100530.5302320.783首位打者

とゆーわけで,石川さん三冠王おめでとうございます!
これで殿堂入りですね.
この調子で本番もお願いします.
それにしても山根の打率0.210はあり得ないですね.
てゆーか,ソフトボールをナメてますね.

※ 写真をクリックすると拡大します
 
初勝利! ↑練習試合の初戦は麻生古川研でした.
試合後,今期初勝利を記念して一枚.
案内役チョッパー ↑運命の抽選会は清水研で行いました.
チョッパーが案内役です.
抽選会場 ↑踊る大捜査線風に作ってみました.
※字=米田
トンネル研の公式バット ↑トンネル研の公式バット.Mr.Maxで5000円で購入しました.衛星研とカブってます. 水理研との練習試合 ↑この日は水理研とのダブルヘッダー(1日に2試合).昼間からソフトボールです. 耐震研との練習試合 ↑この日は耐震研とのダブルヘッダー.
ボールが見えなくなるまでやります!
衛生研との練習試合 ↑強豪衛生研との練習試合.
打席には5番米田.
麻生古川研との練習試合 ↑相手は麻生古川研.
今日も凹るかぁ〜
素振り1000000本! ↑石川さん.
気合いが違いますね・・・



それではソフトボール大会本番の様子をお伝えしましょう.
本大会の出場チームは15チームで,まず4つのブロックに分かれて予選リーグが行われます.
そして,各ブロックの上位2チームが決勝トーナメント進出となります.
まずは予選トーナメントの結果↓

【予選リーグ】

予選リーグの結果
とゆーわけで,1勝1敗で決勝トーナメント進出です(Aブロック2位:1勝1敗).
続いて,決勝トーナメントの結果↓

【決勝トーナメント】

決勝トーナメントの結果
とゆーわけで,3位でした〜☆
優勝できなかったけど,去年のベスト8から躍進したとゆーことで,満足な結果です.
そして,優勝は浜研です.
おめでとう!

※ 写真をクリックすると拡大します
 
石川さん ↑トンネル研は全員ゼッケンを付けて試合に臨みました.もちろんゼッケンは手作りです. ピッチャー米田 ↑ピッチャー米田の渾身の一球!!!
・・・残念ながらボールです.
清水研OB 足立光 ↑助っ人で足立さん参戦です.全く運動してないせいか,動きにキレがありませんねぇ
進士研OB 新谷さん ↑新谷さんも助っ人で参戦!
あいかわらず気合い入ってますねぇ
炎のサード 平谷 ↑なかなかいい守備してますねぇ平谷君.
ゴールデングラブを取っただけあるわ.
VS 衛生研 ↑衛生研との一戦
気合いで勝つ!!!
トンネル研の守備 ↑このグラウンドで4試合同時に行うから狭いんですよね.外野は大変です・・・ バッター 平川 ↑バッター平川.
デッドボールでもいいから出塁しろ!
VS 衛生研 ↑衛生研に打たれまくって満塁です・・・
やっぱ衛生研強いわ.
バッター 米田 ↑練習試合では首位打者を獲得した米田.
デッドボールでもいいから出塁しろ!
表彰式 ↑表彰式です.トンネル研は3位になったので,缶ビール1箱GETしました〜 ウイニング ボール ↑3位決定戦で水理研を破った時のボール.これにみんなの名前を刻みました.

【石川】
戻る
Copyright©2003 Division of Rock Mechanics and Rock Engineering Yamaguchi University.All rights reserved..