2/20 平成18年度 卒業論文発表会が行われました.
于 萌萌

GPSによる地すべり変位計測と大気遅延の補正
山根 昇

GPSによる長期変位計測結果に基づく長大斜面の安定性評価事例
米田 直広

粒状体解析手法を用いた硬岩のモデル化の検討
増田 美佳

感性と力学を融合した地下空間デザインの研究
−動画の利用と静止画像との比較−
平川 隼敏

GPS変位計測における上空障害物の影響とその排除
東アジアコースの4人・夜間主1人,無事に全員が卒業論文発表を終えました.

その他の写真は写真館へ
【中矢】
戻る
Copyright©2003 Division of Rock Mechanics and Rock Engineering Yamaguchi University.All rights reserved..