平成27年度 卒業論文発表会

 2016年2月22日に行われた卒業論文発表会で,学生4名が発表を行いました.

 発表内容は下記のとおりです.

 
 
天藤翔太:
トンネル掘削に起因する地すべり斜面の個別要素法解析と変位挙動のメカニズムの考察
奥田健人:
アメダスデータに基づく全国各地の凍結指数履歴の算定とその統計的分析
須磨優樹:
GPSによる変位計測結果に基づくフィルダム堤体の変位挙動の特徴と安全監視指標の提案
田口良輔:
差分干渉合成開口レーダー(DInSAR)の時系列処理に基づく地表面変位計測の基礎的検討
 
 


古い記事へ新しい記事へ
 トピックス一覧へ 
 
Copyright©2003-2016 Division of Rock Mechanics and Rock Engineering Yamaguchi University.All rights reserved..